育毛剤は自分にあっているタイプのものを選んだ方が効果的です

育毛の経過写真

私は若いうちは髪の毛がフサフサだったのですが、20代の後半になるあたりから急激に抜け毛が増え、次第に薄毛に悩むようになっておりました。

育毛剤を適当に選んで利用しました。はじめは育毛剤であれば多少の成分の違いはあっても、どれでも効果は同じであるのではないかと思っていたからです。しかし、それが大きな過ちであるという事に気づかされました。

最初に試した育毛剤は1,2ヶ月程度使ってみても変化が見られず、何か良いものが無いかネットの口コミ評判を調べようとした時、抜け毛にストレスや睡眠不足など様々な要因があるのと同じように、育毛剤も自分にあったものを選ぶのが大切であるという事でした。

簡単にそれぞれ説明すると、

  • 毛細血管を拡張して血行の促進を促すタイプ
  • 抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑制するタイプ
  • 髪の毛根に栄養を与えることで髪の成長を促すタイプ

この3つがあります。

私の生活スタイルは不規則であり、髪の毛もどちらかというと細いタイプであることから、血行を促進するタイプや髪の毛へ栄養を運ぶタイプの育毛剤が効果的なようでしたが、私が購入して使用していた製品は、どうも男性ホルモンの働きを抑制するタイプのものだったようです。

それを知ったところで早速育毛剤を購入しなおしました。また、同時に生活スタイルを見直したり、頭皮のマッサージを行うことも効果的であるという事だったので、不規則になりがちな生活スタイルをなるべく健康的になるようにし、頭皮マッサージも行うようにしました。

しばらくはあまり効果がある感じはしませんでしたが、継続しているといつの間にか抜け毛が改善されていたようで、抜け毛の進行もだいぶ抑えられました。

もっとも、だいぶ改善されたという話であり、髪の毛が急にフサフサになるという事ではないです。

それでも効果は見られたので、私と同じように抜け毛が気になるが対策方法が分からないという方は、自分に合っている育毛剤を選んで、生活スタイルも見直してみた方が良いと思います。

 (当サイト管理人38歳男性)

 このサイトでは管理人の知り合いや友人から集めた育毛に関する口コミを掲載しています。

Pocket