育毛剤は自分にあっているタイプのものを選んだ方が効果的です

育毛の経過写真

私は若いうちは髪の毛がフサフサだったのですが、20代の後半になるあたりから急激に抜け毛が増え、次第に薄毛に悩むようになっておりました。

育毛剤を適当に選んで利用しました。はじめは育毛剤であれば多少の成分の違いはあっても、どれでも効果は同じであるのではないかと思っていたからです。しかし、それが大きな過ちであるという事に気づかされました。

最初に試した育毛剤は1,2ヶ月程度使ってみても変化が見られず、何か良いものが無いかネットの口コミ評判を調べようとした時、抜け毛にストレスや睡眠不足など様々な要因があるのと同じように、育毛剤も自分にあったものを選ぶのが大切であるという事でした。

簡単にそれぞれ説明すると、

  • 毛細血管を拡張して血行の促進を促すタイプ
  • 抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑制するタイプ
  • 髪の毛根に栄養を与えることで髪の成長を促すタイプ

この3つがあります。

私の生活スタイルは不規則であり、髪の毛もどちらかというと細いタイプであることから、血行を促進するタイプや髪の毛へ栄養を運ぶタイプの育毛剤が効果的なようでしたが、私が購入して使用していた製品は、どうも男性ホルモンの働きを抑制するタイプのものだったようです。

それを知ったところで早速育毛剤を購入しなおしました。また、同時に生活スタイルを見直したり、頭皮のマッサージを行うことも効果的であるという事だったので、不規則になりがちな生活スタイルをなるべく健康的になるようにし、頭皮マッサージも行うようにしました。

しばらくはあまり効果がある感じはしませんでしたが、継続しているといつの間にか抜け毛が改善されていたようで、抜け毛の進行もだいぶ抑えられました。

もっとも、だいぶ改善されたという話であり、髪の毛が急にフサフサになるという事ではないです。

それでも効果は見られたので、私と同じように抜け毛が気になるが対策方法が分からないという方は、自分に合っている育毛剤を選んで、生活スタイルも見直してみた方が良いと思います。

 (当サイト管理人38歳男性)

 このサイトでは管理人の知り合いや友人から集めた育毛に関する口コミを掲載しています。

育毛剤を3ヶ月使ってマッサージを続けた結果

頭皮のマッサージ

僕の育毛に関する体験談をお話しします。

僕は現在28歳の男性です。普段は前髪を下ろしているので、生え際の後退には気づいていませんでした。

しかしある日、何気なく前髪を上げてみると、剃り込みのところが確実に昔と比べて後退していました。

危機感を覚えた僕は、機会を見つけては頭皮マッサージをしてみました。しかし目立った効果はありません。

いつも通っている美容室の担当さんに相談してみました。担当さんがいうことには、抜け毛の原因は血行不良が大きな原因であるらしいのです。

そこで僕はマッサージをしてることも伝えました。マッサージによる改善効果は、筋肉のコリによる血行不良を改善するものらしく、対策としては不十分とのことです。抜け毛を防ぐためには頭皮の新陳代謝も良くしていくことが重要なのだそうです。

そこで、育毛成分と、頭皮の状態を正常に戻す成分が配合されている育毛剤を紹介されました。お値段はそれなりにしましたが、担当さんの言葉で購入を決意しました。

「完全にハゲを防げるかどうかはやってみないとわからない。でも、これを使えば進行を遅らせることはできます。やって後悔するのと、やらないで後悔するの、どっちが悔しいですかね?」僕はとりあえずやってみることにしました。

使い方は朝と夜に一回ずつ、育毛剤を頭皮になじませてマッサージする感じでした。効果が出始めるには最低でも2ヶ月はかかるといわれていたので、毎日マッサージをしていました。

2ヶ月を過ぎてもなかなかわかりやすく効果は出てきません。

しかし、三ヶ月ほどたったある日、違いに気がつきました。後退していた部分にうぶ毛が生えてきていたのです。そして、その他の部分の髪の毛も、根元の立ち上がりが強くなってきました。

シャンプーした時の抜け毛も減ってきて、シャンプーのたびに不安になるようなことはなくなりました。頭皮の色も良くなり、頭皮の環境を整えただけでこんなに違うのかと驚いています。

育毛剤はハゲてから使うのではなく、薄毛や、抜け毛を予防するために使うのが非常にオススメです。

不安を無くし、自信を取り戻しましょう!

(OAさん28歳男性)

参考サイトはこちら。
育毛剤ランキング

ネットの口コミでみた育毛剤を使ってみた結果・・・

風呂場の抜け毛男性であれば誰でも頭髪に関する不安や悩みを抱えていることだと思います。

最近では女性でも薄毛や抜け毛に悩んでいる人が多いという話も聞きますが、やはり頭髪の悩み、薄毛、抜け毛の悩みは男性にとって特に大きなものです。

私自身、若い時はそれほど気にすることは無かったのですが、30歳を過ぎた辺りからシャンプーの時や、ブラッシング、朝起きた時の枕周りの抜け毛が多くなったような気がして、気にするようになり何らかの対策を取らないとマズイなと考えるようになりました。

私が最初に取った対策は育毛剤の使用です。育毛剤を使用しようとドラッグストアに行ってみると、もの凄い数の商品が棚に並んでいてこんなにも沢山あるのかと少々驚いた事を覚えています。

その時はあまりにも量が多かったので一度家に帰って、どういった商品が良いのかを調べてみる事にしました。

インターネットで検索すると、こちらでも色々な種類が出てきましたが、いくつかの商品を詳しく見てみる事にしました。

その商品にどういった有効成分が含まれていて、それらにどのような効果が期待出来るのかを調べてみたり、実際に使用している人の口コミを見たりするのも参考になりました。

そうして一つの育毛剤を選んで、インターネットで購入しました。

私の選んだ育毛剤は、1日1回の使用が目安との事だったので、夜の入浴後に使用していきました。

入浴後だと血行も良くなっているので、有効成分が効果的に吸収されやすいのと、シャンプー後なので毛穴の状態もキレイになっているので吸収されやすいと考えたからです。

育毛剤を塗布すると頭皮がジンジンして気持ちよく、効いている実感が感じられました。

3ヶ月ほど続けていると、髪にコシが出ているのを感じる事が出来る様になりました。髪の立ち上がりが良くなったので、スタイリングもしやすく増えたような感じもして、まさに育毛出来ているような感じがありました。

半年ほどすると抜け毛の量も減ってきた感じで、非常に満足でこれからも継続しようと思います。

(SHさん32歳男性)

朝起きた時に枕についた抜け毛が気になり育毛剤で対策をはじめました

枕についた抜け毛

朝起きた時に枕に抜け毛が付いていたり、室内の床に抜け毛を大量に発見すると、自分の髪の毛が薄くなったと感じます。

その事が以前から気になっていたため、私は薬局へ行き育毛剤買ってを試す事にしたのですが、あまり効果が無かったため、インターネットで検索して口コミランキング評価を参考に、人気のある育毛剤を使った体験談を紹介します。

それはランキング1位の商品で、入浴後頭皮に塗るだけの簡単な作業だったので、ズボラな私でも長続きするかなと思い始める事にしたのです。

それと同時に頭皮環境を良くするための対策を行います。そのためシャンプーやヘアケアの徹底した見直しを行う事を決意します。

シャンプー残りが頭皮に及ぼす影響は大きく、毛穴が根詰まりを起こし、新陳代謝により生え変わる毛根の成長を阻害するため、綺麗に洗い流す作業を徹底します。もちろんリンスも同じように残らないようにします。

その作業により、以前感じていた頭皮のかゆみや、フケが発生する事が少なくなったため、抜け毛対策のつもりが頭皮を見直す良い機会となったのです。

ヘアケアの見直しでは、ムースやスプレーにより髪を固定する作業が良くないと考え、なるべくヘアケア用品を付けないように工夫して髪を作り上げるようにしたら、良い変化が起こったのです。

それまでは髪の毛がきしみ切れ毛や抜け毛がひどかったのですが、見直した結果それらがほとんど無くなったのです。

ブラッシングをすると毎回数本の毛が抜け落ちる度、ショックでしたが、些細な事で改善できると知り嬉しかったです。

そして抜け落ちた髪の毛を修復するため、育毛剤を使う事にしたのですが、思った以上の効果が出て良かったです。

使い始めて一カ月後、毛が生え始めたと実感します。鏡で頭皮を見る度に生え始めた毛根を確認するのが日課です。

しかも一度生えた毛根はしっかりと頭皮に密着浸透しているので、抜け毛になる心配が無いため安心できます。

(Eさん35歳男性)

遺伝?頭頂部の薄毛を育毛剤とサプリで対策

ハゲの種類

私の家は薄毛の家系らしく、祖父や父を含む親戚一同の男性陣のほとんどが頭髪の薄い人ばかりです。小さい頃から「お前も将来ハゲるよ」と言われながら育ってきたのですが、20代の後半頃から本当に抜け毛が増え始めたので、これは何とか対策を講じる必要があると切実に考えるようになりました。

私の親戚の薄毛を見ると、額が禿げ上がっている人はあまりおらず、ほとんどの人が頭頂部の髪の毛が薄くなっていくタイプの薄毛です。

カッパみたいに頭のてっぺんがツルツルになってしまうわけではなく、その部分の髪の毛が細くひょろひょろになってしまうという感じです。

自分も抜け毛が増え始めるようになってから、まだ20代なのに薄毛になってしまうのは嫌だと本気で考えて、良い対策はないものか、いろいろと調べてみるようになりました。

本などを読むと、正しい生活習慣が一番大切だと書いてあり、それはそれで納得できる内容なのですが、現実的にはなかなか実行することができません。

仕事が一番忙しい年齢ですので、睡眠時間をいつもたっぷり確保することなどまず不可能ですし、付き合いもありますから、アルコールを全くとらないというのも無理があります。

結局、最終的にたどり着いた方法が、サプリメントの摂取と育毛剤の併用という方法です。最初は育毛剤のみを使用していたのですが、身体の内側から髪の毛に良い環境を作っていくことも大事だろうと考えたので、サプリメントも飲むようになりました。

現在使用している育毛剤は、天然由来成分100%の製品です。無添加の育毛剤の方が、肌への刺激が少なくて元気な髪の毛が生えてきやすくなると聞いたので、これを使用しています。

使い方はとても簡単で、頭皮にシュッとスプレーするだけです。もしも地肌に塗り込んでマッサージする必要があるような育毛剤であれば、面倒で使い続けることができなくなってしまうと思うのですが、スプレーするだけで良いので楽ちんです。

育毛剤が効いているのか、それともサプリメントが効いているのかを自分で判断することはできませんが、今のところ抜け毛がおさまっているので、効果は出ているようです。

 (KSさん32歳男性)